奈良工業高等専門学校 合格体験記

城陽市の進学塾明秀館です。各自の目標に向けて、その子にあった指導を個別に対応することが出来るのが個人塾の良いところです。

以下の保護者様の声をご覧ください。

中学一年の一学期末試験前に友人の紹介でテスト前特訓に参加させていただいたのが入塾のきっかけでした。

長時間の特訓を受けて帰宅しクタクタで疲れてもう行かないと言うのかなと思いきや開口一番“ここに(明秀館)通いたい”と本人から熱い思いを告げられました。

その時のキラキラした目の輝きは今でも覚えています。それまでにも他の入塾体験に行かせていただいていたのですが、どれも本人の勉強スタイルに合致せず、和気藹々の集団授業ではなく自主性を踏まえた個の能力を引き出してくれる環境がこの明秀館には整っていました。

子供の送迎の度に塾生の自転車を真っ直ぐ整列されている塾長の姿を見て“きっちりされているな 此処なら大丈夫”と思った瞬間でした。

唯一心配だったのが部活動もやっていたので両立できるのかが心配でしたが塾側の配慮もあり、講師の方も学生時代に部活しながらの同じ境遇で過ごした経験を話されこちらの気持ちを酌んでいただき本人も精神的に救われた感がありました。

この様なことから、ただ単に学力を伸ばすのだけが目的では無く 先生と塾生のコミュニケーションをしっかり図り塾生一人ひとりの得手不得手をしっかりと見出しメンタルケアも踏まえて課題解決に取り組んでいただけるのがこの明秀館の素晴らしいところではないでしょうか。

約3年間通わせていただきましたが、単なる学習塾では無く本当の意味での学びの場であったと思います。勉強のみならず人間性も成長させていただいたと感じております。

塾の先生方に叱咤激励されながらやり抜き通し志望校を勝ち取った本人の姿は清清しくも逞しくもあり確かな成長を感じさせてくれました。

高い志しを持って共感し競い合った塾生の方々、些細な事でも親身になり対応してくれた先生方 此処で過ごした事の全てが本人にとっての宝であり、この後の学生生活に良い意味での影響になると思っております。

合格は本人のやる気と努力は勿論の事ではありますが、明秀館の先生方はそれを引出し導いてくれます。最後になりましたが、塾長をはじめ親身になっていただいた講師の方々 心から感謝申し上げます。有難うございました。