城南菱創高校 2学期中間テスト

城陽市の進学塾明秀館です。

さて、本日より城南菱創高校の定期テストがスタートします。木・金・月・火の週をまたぐパターンです笑

昨日、塾生と話している時に友達の塾事情の話になりましたが、「成績が下がったら親に行かされる」この意識の子が周りには多いようでした。

高校生はハッキリ言って1度成績が低迷してしまうとそこから戻すのは至難の技になります。

学校の授業のスピードはこれからどんどん上がり、特に理系であれば2年生からは理科科目に学習時間をかなりもっていかれます。

特に中学校の時に定期テスト前にギアをあげることで定期テストを乗り切ってしまったり、塾で出やすいプリントや過去問を配布されてそれを覚えるように指示されて点数をたたき出して来たお子さんはもうどうしてよいかわからなくなります。

明秀館の小学部、中学部はすべてその先の大学受験を見越して各生徒を個別に指導しています。内申を取るのが上手な子は高校選びにもその感覚を保護者と共有します。

話が逸れましたね。

成績が下がった分を上げに行くのではなく、下がる前からよいリズムを作ることの方が労力は遥かに少なくまたトータルでも負担が少ないです。