城南菱創高校 文化祭&体育祭

城陽市の進学塾明秀館です。小倉駅から近鉄を利用して奈良方面に帰る生徒は帰り道に直塾出来ます!

さて、明日からは城南菱創高校の文化祭行われます。

城南菱創の文化祭といえば、これが目的で高校に行きたい子がたくさんいるほどの盛り上がりを見せます。

例年、夏休みが明けたらすぐに学校は40分授業となり、午後からは文化祭の準備一色で2週間ほどを過ごします。

残念ながら保護者と卒業生以外は劇を見学することはできませんが、写真を生徒や保護者様から見せてもらっている分や、塾生からこの期間の話を聞いている分にはとても楽しそうです。

なお、本年度はコロナの影響により保護者や卒業生は校内で劇を楽しむことはできないようです。

劇は1年生がホールで、2年と3年生が体育館で実施。

蜜状態を避けるために体育館への各会場への規制があるようですが、その分違う教室でweb中継を生徒たちは観られるそうです。

毎年は3日間の文化祭を今年は2日間に短縮し、翌日に体育祭を持ってきています、先日にもブログを書きましたが、南陽高校は1日の中で午前が体育祭短縮バージョン、午後からが文化祭(3年のみ)短縮バージョンに比べると南陽の子は少し気の毒ではあります。(もちろんコロナの影響を考えると南陽の取った方針が間違っているわけでは全くありませんが)